からふね屋珈琲店 三条本店のキワモノパフェを食べてみた。

2017.05.18 Thursday

0

    「からふね屋珈琲店」という京都を中心に展開している喫茶店がありまして、特にパフェの種類が豊富なことに定評のありまして、

     

     

     

    特に三条本店では150種を超えるパフェがあるそうで、その中でもキワモノシリーズというのがございまして、

     

     

    見ての通りのラインナップでございますが5種類食べてみましたので個人的な感想を述べようと思います。

     

     

    前置きとして自分は

     

     

    一平ちゃん夜店の焼きそばショートケーキ味と一平ちゃん夜店の焼きそばチョコソース味とペヤングチョコレート味を

     

     

    3つまとめて

     

     

    フライパンで炒めて

     

     

    最後までそれなりに美味しくいただける程度に味覚が偏っている人間なのでこの感想が参考になるかは保障いたしません。

     

    一品目「さくさくロースかつパフェ」

     

     

    あからさまに生クリーム部分にカツが刺さっていますがそれほど違和感はないです。

    衣のサクサクとクリームが合います。中の肉もあっさりしてるのでそれほど違和感はありません。

    とんかつソースのしょっぱさが生クリームとアイスクリームに意外と合います。

    トッピングのりんごは揚げ物に合わない気がします。

    底にはフルーツヨーグルトがありますがヨーグルトは揚げ物ととんかつソースとはあまり合わない気がしました。

     

    キワモノシリーズの中では無難な味と思いますが寄食としては中途半端に思えました。ヨーグルトじゃなくて生クリームかソフトクリームの方が面白い味になったと思います。

     

    二品目「からあげパフェ」

     

     

    構成はとんかつパフェとほぼ同じでとんかつがからあげに変わっただけです。

    とんかつと同じで生クリームとアイスクリームは合いますがりんごとヨーグルトはやはり合わない気がします。

    とんかつソースが無い分パンチが足りない気がして更に中途半端な印象で塩などがかかっていると良かったかもしれません。

     

    とんかつパフェ同様キワモノシリーズとしては無難な味と思います。こちらもヨーグルトより生クリームかソフトクリームが良いと思いました。ただとんかつソースが無い分まだりんごには合うかもしれません。

     

    三品目「もりもりポテトフライパフェ」

     

     

    キワモノパフェの中では一番無難で美味しく食べられます。

    ポテトがワッフルコーンで分離されているので食べやすいです。ポテトには粉砂糖がかけられていますが塩をかけて普通のポテトフライにしても合うと思います、むしろ塩の方が味にメリハリがついて楽しい味になったと思います。

    ポテトをクリームにディップして食べると美味しく楽しめます。

    底にはクッキークリームとスポンジケーキが入ってて最後まで美味しかったです。

     

    キワモノシリーズに挑戦したけど勇気が出ないという人向けの入門パフェとしてお薦めします。

    塩チョコやチョコポテトチップなどが一般的になりつつある最近としてはキワモノの部類に入らないのではと思います。

     

    四品目「魅惑のアメリカンドッグパフェ」

     

     

    個人的には一番好きなキワモノパフェです。

    クリームとフルーツのバランスが良いです。

    アメリカンドッグの生地はホットケーキと似た物なのでクリームに合います。

    ケチャップとマスタードはそれほど邪魔にならずむしろ酸味がアクセントになります。

    アメリカンドッグの中のソーセージの塩味もアクセントになり良いです。

    アメリカンドッグの熱が下のアイスクリームに伝わるのを防ぐ為に間に挟まれた求肥も美味しいです。

    紅芋アイスとラムネアイスも絶妙のバランスでアクセントとなり最後まで美味しく食べられました。

     

    キワモノ要素と美味しさのバランスが絶妙だと思います。個人的感想ですが本当に美味しいと思いますし普通のパフェでは味わえない楽しさがあると思います。

    騙されたと思って食べていただきたいです(本当に騙されたと感じたらごめんなさい)

     

    五品目「最強エビフライパフェ」

     

     

    構成はアメリカンドッグパフェと似ていてアイスへの熱を防ぐのに求肥が挟まれています。

    タルタルソースとクリームを合わせて食べると最初の一口は珍しい味と思えますが二口くらいで飽きます。

    タルタルソース付きだとエビフライは一つで充分と思います。個人的にはタルタルソースは無しかあっても別添えが良いと思いました。

    エビフライはタルタルソースもソースもかかってない方がアメリカンドッグパフェのようにもっと美味しく楽しめたかもしれません。

    エビフライの衣としっぽのサクサクがクリームと合います。

    底にはコーヒーゼリーがあるのでパフェとしてはバランスが取れていると思います。

     

    個人的には「king of キワモノパフェ」と思います。個人的には不味いとは思いません。

    部分によっては変わった味で美味しく楽しめると思います。

    ただタルタルソースにかなり左右されるので賛否は分かれるでしょうし否の方が多いと思います。

    美味しさよりも面白さを求める人にはお薦めです。

     

    そんな「からふね屋」ですが元々は水出しコーヒーの老舗でコーヒーに合うパフェを考案し続けたお店ですので普通のパフェも種類豊富で美味しいですしパフェ以外のメニューも充実していますので京都河原町にお越しの際は立ち寄ってみてもよろしいかと思います。

    スポンサーサイト

    2017.10.30 Monday

    0
      コメント
      コメントする